本文へ移動

その他の製品

その他の製品

リン酸塩製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
エフシリンサン16
1kg×20
リン酸塩(Na)
畜肉製品、ハム、ソーセージ等の保水性、品質向上、結着性の増強。塩漬時に製品に対して0.2%~0.5%使用。
エフシリンサン18
1kg×20
リン酸塩(Na、K)
畜肉製品、ハム、ソーセージ等の保水性、品質向上、結着性の増強。塩漬時に製品に対して0.2%~0.5%使用。
エフシリンサン20
1kg×20
20kg
リン酸塩(Na、K)
焼き鳥等の食鳥加工及び焼豚、ハンバーグの保水性、品質向上、結着性の増強。塩漬時に原料肉に対して0.1%~0.4%使用。
エフシリンサン30
1kg×20
リン酸塩(Na)、
pH調整剤
魚肉練り製品の保水性、品質向上、結着性の増強。塩漬時に製品に対して0.2%~0.5%使用。
エフシリンサン37
1kg×20
リン酸塩(Na)
畜肉製品、ハム、ソーセージ等の保水性、品質向上、結着性の増強。塩漬時に製品に対して0.2%~0.5%使用。
エフシリンサンA
1kg×20
リン酸塩(Na)
漬物、佃煮、清涼飲料、缶詰(水産、農産、果実)製品に対して0.1%~0.2%使用。
エフシリンサンD
1kg×20
25kg
リン酸塩(Na)
魚肉練り製品用、冷凍すり身の保水性の向上、肉の結着。冷凍すり身製造時に原料に対して0.1%~0.3%使用。
エフシリンサンF-3
1kg×20
メタリン酸Na
食品の変色、退色の防止、品質向上、pH調整。製品に対して0.05%~0.3%を温湯に溶解して使用。
エフシリンサンN
1kg×20
リン酸塩(Na)
雑豆類の軟化促進、保水性向上、変色防止。原料豆に対して0.3%~1.0%を浸漬時又は加熱時に使用。
SO-FT
1kg×20
リン酸塩(Na、K)
水産魚介類の鮮度保持、歩留向上、ドリップ防止。0.5%~3.0%液に魚介類を30分~15時間冷温で浸漬。

農産加工用品質改良剤製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
エフシリンサン90
1kg×20
リン酸塩(Na、K)、
ミョウバン
加工栗のあく抜き。脱皮整形栗を加温しながら、原料栗に対して0.1%~0.2%使用。
※食品衛生法による使用基準あり。
エフシリンサン95
1kg×20
酸化防止剤(V.C)、酸味料、
ミョウバン
又は
酸化防止剤(V.C)、pH調整剤、
ミョウバン
栗のあく抜き、変色防止。原料栗に対して1.5倍の水を入れ、原料に対して0.1%~0.2%使用し温湯にて約20~30分間あく抜き。
※食品衛生法による使用基準あり。
青菜ブレンドNo.1
1kg×20
酸味料、酸化防止剤(V.C)
又は
pH調整剤、酸化防止剤(V.C)
浅漬、その他緑色野菜の酸化防止、日持向上。荒漬けする際に、原料に対して0.3%~0.5%使用。
デリカフレッシュS-58
1kg×20
酸味料 又は pH調整剤
浅漬、惣菜、佃煮製品の品質改良、日持向上。製品重量に対して、0.3%~0.5%添加。
ハイソフトC-2
1kg×20
ミョウバン、酸味料、
酸化防止剤(V.C)
又は
ミョウバン、pH調整剤、
酸化防止剤(V.C)
農産加工品のあく抜き、変色防止。浸漬水に対して0.5%使用。又は加熱処理時ボイル水に対して0.1%~0.2%使用。
※食品衛生法による使用基準あり。
ハイソフトC-5
1kg×10
ミョウバン、酸味料、
酸化防止剤(V.C)
又は
ミョウバン、pH調整剤、
酸化防止剤(V.C)
農産加工品のあく抜き、変色防止。浸漬水に対して0.5%使用。又は加熱処理時ボイル水に対して0.1%~0.2%使用。
※食品衛生法による使用基準あり。
ハイソフトC-10
1kg×20
ミョウバン、酸味料、
酸化防止剤(V.C)
又は
ミョウバン、pH調整剤、
酸化防止剤(V.C)
農産加工品のあく抜き、変色防止。浸漬水に対して0.5%使用。又は加熱処理時ボイル水に対して0.1%~0.2%使用。
※食品衛生法による使用基準あり。
ハイソフトV-100
1kg×20
酸味料、酸化防止剤(V.C)
又は
pH調整剤、酸化防止剤(V.C)
農産加工品のあく抜き、変色防止。浸漬水に対して0.5%使用。又は加熱処理時ボイル水に対して0.1%~0.2%使用。
ミックスNO.1
1kg×20
酸化防止剤(V.C)、
pH調整剤
山菜、根菜類等の缶詰、袋詰品のpH調整及び変色防止。前処理済の山菜、根菜類の注入液に対して0.3%~0.5%添加。
※食品衛生法による使用基準あり。
KNK-90
1kg×20
酸味料、ビタミンB1
又は
pH調整剤、ビタミンB1
珍味、惣菜、佃煮、水産加工品、畜肉加工品、その他の日持向上。製品重量に対して0.3%~0.5%使用。

水産・畜肉加工用品質改良剤製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
GP-FX
1kg×20
調味料(有機酸等)
畜肉類、魚介類の食感改良、歩留向上を目的とした製剤。原料に対して1%~3%溶液に2~24時間冷水にて浸漬。
KP-20E
1kg×10
調味料(アミノ酸)、
リン酸塩(Na)、
酸化防止剤(V.C、V.E)
畜肉加工食品の色調保持、変色防止。製品重量に対して0.5%~1.0%使用。
SO-2
1kg×20
pH調整剤
魚介類、畜肉類の食感改良、保水性向上、ドリップ防止。解凍時又は解凍後の原料に対して1%~3%溶液に1~24時間浸漬。
SO-AGP
1kg×20
調味料(アミノ酸等)、
pH調整剤
魚介類および鶏肉など、動物性タンパクを有する原料の保水性向上、食感改良。原料をSO-AGP 1%~3%溶液、食塩1%~2%溶液に2時間~24時間冷水にて浸漬。

日持向上剤製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
デリカフレッシュNo.9
1kg×20
グリシン、酢酸Na
浅漬、珍味、惣菜、佃煮製品の日持向上。
製品重量に対して0.3%~1.0%使用。
デリカフレッシュP-4
1kg×10
グリシン、
保存料(ポリリジン)
浅漬、珍味、惣菜、佃煮製品の日持向上。
製品重量に対して0.3%~1.0%使用。

pH調整剤製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
サンロック
25kg
pH調整剤
食品の変色防止、pH調整。製品に対して0.1%~0.5%使用。
サンロックU
25kg
酸味料 又は pH調整剤
食品の変色防止、pH調整。さわやかな酸味料として。製品に対して0.1%~0.5%使用。
新マイベース4
1kg×20
10kg×2
pH調整剤
pH調整。塩なれ効果、保存性の向上。製品に対して0.1%~0.5%使用。
新マイベース5
10kg×2
pH調整剤
pH調整。塩なれ効果、保存性の向上。製品に対して0.1%~0.5%使用。
新マイベース6
1kg×20
10kg×2
20kg
pH調整剤
pH調整。塩なれ効果、保存性の向上。製品に対して0.1%~0.5%使用。
ダイクリーン4N
1kg×20
20kg
酸味料 又は pH調整剤
pH調整。塩なれ効果、保存性の向上。製品に対して0.1%~0.5%使用。
※食品衛生法による使用基準あり
ダイクリーン5N
10kg×2
酸味料 又は pH調整剤
pH調整。塩なれ効果、保存性の向上。製品に対して0.1%~0.5%使用。
※食品衛生法による使用基準あり

漂白剤製剤 及び 酸化防止剤製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
エフシホワイトA
1kg×20
漂白剤(亜硫酸塩)、
ミョウバン
漂白剤としてあらゆる食品加工に。又、酸化防止剤として。一般食品では原料重量に対して0.1%~0.3%使用。
※食品衛生法による使用基準あり。
エフシホワイトFH
1kg×20
漂白剤(亜硫酸塩)
漂白剤としてあらゆる食品加工に。又、酸化防止剤として。一般食品では原料重量に対して0.1%~0.3%使用。
※食品衛生法による使用基準あり。
ES-30
1kg×15
pH調整剤、酸化防止剤
(エリソルビン酸Na)
ゆで蛸、ゆでイカの発色剤。ボイル時又は冷却浸漬時に水量に対して0.3%~0.5%使用。
※食品衛生法による使用基準あり
FCR-800
1kg×20
酸化防止剤(亜硫酸塩、
エリソルビン酸Na)
甲殻類の変色防止、黒変防止。漁獲後、水洗し、速やかに0.1%~0.5%溶液に3~5分間浸漬し、冷凍する。
冷凍エビは解凍し、0.1%~0.5%溶液に3~5分間浸漬し、冷蔵又は再冷凍する。
※食品衛生法による使用基準あり。

増粘安定剤製剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
ビスリヒトK
1kg×10
増粘多糖類
増粘安定剤として、ソース、醤油、珍味等の製品に対して0.1%~0.5%を粘性にあわせて使用。離水防止、又、安定剤としては0.1%~0.5%使用。
ビスリヒトK-100
1kg×10
増粘剤(キサンタンガム)又
安定剤(キサンタンガム)又は
ゲル化剤(キサンタンガム)又は
糊料(キサンタンガム)
増粘安定剤として、ソース、醤油、珍味等の製品に対して0.1%~0.5%を粘性にあわせて使用。離水防止、又、安定剤としては0.1%~0.5%使用。
ビスリヒトSK-100
1kg×5
増粘剤(キサンタンガム)又は
安定剤(キサンタンガム)又は
ゲル化剤(キサンタンガム)又は
糊料(キサンタンガム)
増粘安定剤として、ソース、醤油、珍味等の製品に対して0.1%~0.5%を粘性にあわせて使用。離水防止、又、安定剤としては0.1%~0.5%使用。

強化剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
ピロリン酸第二鉄
1kg
ピロリン酸第二鉄
又は
ピロリン酸鉄
鉄の強化剤

食品洗浄剤

製品名
包装
食品への表示例
用途及び使用方法
FCウォッシュR
20kg
水洗した場合は表示免除
野菜類、魚介類、包装容器、設備類の洗浄に0.3%~1.0%溶液にして使用。次亜塩素酸ナトリウムを0.05%~0.2%併用も可能。
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
エフシー化学株式会社
〒530-0043
大阪市北区天満4-9-15
TEL.06-6353-1157
FAX.06-6353-1251
TOPへ戻る